書籍検索








ホーム > 麻酔科学(ペインクリニック) >こんな麻酔症例がありました第2集

こんな麻酔症例がありました第2集

近畿麻酔科医会 編

B5判・218頁
定価9,450円(本体9,000円+税5%)
ISBN4-7719-0104-X

【書籍名】こんな麻酔症例がありました第2集
【品番コード】00104
購入数

巻頭のことば

症例集『こんな麻酔症例がありました』(第2集)の発刊が大変遅れ,共同執筆の欠点を露出してしまい,編集委員一同,それぞれの責任を感じています。

症例報告集の編集作業の遅れるということは,記録を残すことをルーチン・ワークとする雑誌,新聞などに関与している人々には,不思議な現象と思われるかもしれない。しかし個人の発表した症例についての反省,考察を行うに際して,それらを一定の枠内で,一定の規律に従っての作文を強いられたことが筆を進みにくくした理由の一つでしょう。

「情報伝達」が速やかな昨今,このような形式で本にまとめることは,「時代錯誤」なのだろうか?
掲載症例のすべてが関西地方の麻酔科医,および,関西地方以外の先生方にとっても極めて興味ある内容ではないかもしれない。しかし,失敗反省に関して参考にする症例マニュアルとして御使用いただければ幸いです。

第1集と同じく,三群に分類し,また原則として呼吸,循環,代謝,etc.の順としました。
1990年8月
第2集編集委員
上山秀明(和歌山県立医科大学名誉教授)
内田盛夫(関西医科大学教授)
奥田孝雄(奈良県立医科大学教授)
加藤浩子(神戸市立中央市民病院部長)
藤森 貢(大阪市立大学教授)
宮崎正夫(国立舞鶴病院院長)
山岡久泰(大阪赤十字病院部長)


目次

巻頭のことば

I.非常にまれな症例 1

1.咽頭気管食道裂の麻酔経験(谷口晃啓,岡憲史) 3
2.気管狭窄患者における気管切開術の麻酔経験(和田英路,西蔦昌子) 8
3.逆行性肺動脈造影中,造影剤の漏出により呼吸不全を生じた1例(高田慶応,北村征治) 13
4.巨大肝嚢胞開窓術中に再拡張性肺水腫を来した1症例(福田多恵子,奥谷 龍,河野克彬) 17
5.気管支動脈塞栓術により救命した大量気道出血の1症例(林下浩士,西 信一,鍛冶有登,行岡秀和,藤森 貢) 21
6.心電図上非典型的(Mahaim束)なWPW症候群の麻酔経験(松澤伸好,古家 仁) 26
7.発作性心室頻拍による失神発作を既往に持つ妊婦の無痛分娩の1例(中川博美,宮崎正夫) 30
8.自殺企図による心肺内伏針緊急麻酔の1症例(高内裕司) 34
9.血尿が動静脈瘻の重要所見であった総腸骨動脈瘤破裂症例(若松正樹,畔 政和) 38
10.Klippel-Trenaunay-Weber症候群に対する外腸骨動脈banding術の麻酔経験(太田 淳,北村 豊,奥村福一郎) 43
11.血栓性静脈炎を合併した子宮筋腫摘出術に際し下大静脈フィルターを使用した1例(橋爪圭司,古家 仁) 48
12.Shy-Drager症候群と術中カテコラミン(大平直子,浜井玲子) 53
13.急性間欠性ポルフィリン症の麻酔経験(原田浩徳,山岡久泰) 58
14.高度の高カルシウム血症を伴った症例の麻酔経験(上林卓彦) 64
15.遺伝性血清コリンエステラーゼ欠損症と麻酔(中谷桂治,行岡秀和) 68
16.腫瘍摘出直後より,血清グルカゴンの低下を示したインスリノーマの1例(篠村徹太郎,久米川雅之) 72
17.水中毒を合併した脊髄性進行性筋萎縮症患者の麻酔経験(志馬伸朗,細川豊史) 76
18.Charcot-Marie-Tooth病を有する患者に対する硬膜外麻酔の経験(須貝勝平,須貝順子) 80
19.ナルコレプシー患者の全身麻酔経験(山下茂樹,蔵本照雄) 84
20.“Non-convulsive status epilepticusの特異型”を合併した小児の麻酔経験(梅垣 裕,大野富美) 88
21.トロンビンによるアナフィラキシー反応が強く疑われた症例(大澤正巳) 92
22.外傷性腰椎脱臼骨折のため腹臥位挿管を余儀なくされた症例(橘 和哉) 97
23.皮膚粘膜ヒアリノーシス患者の麻酔経験(山本壽一,石村直子) 101
24.輸血後GVHD(graft versus host disease)と思われた術後紅皮症(山本学,戸沢育文,加藤浩子) 104
25.説胎児治療の麻酔(田辺 淳,岡 憲史) 107
26.胎児横隔膜ヘルニアの母体麻酔(中野園子,太城力良) 112
27.Prader-Willi症候群をもつ動脈開存症の麻酔管理(辻村謙二) 116
28.麻疹発症児の緊急手術における麻酔(大西佳彦,北村征治) 120
29.Russell-Silver症候群の麻酔(稲田拓治,行岡秀和) 125
30.栄養障害型先天性表皮水疱症患者の麻酔経験(山名 健,大野正博) 129
31.捻転ジストニア症小児に対する全身麻酔経験(米倉雅之,佐々木繁太) 133
32.強度の側弯症を合併したKlippe-Feil症候群の麻酔経験(窪田光男,行岡秀和) 138
33.歌舞伎メーキャップ症候群の麻酔経験(谷口晃啓,岡 憲史) 142

II.事故発症機転の分らなかった症例 147

34.脊椎麻酔後一過性の重篤な低酸素血症を生じた1症例(行岡秀和,梁権守) 149
35.心肺蘇生に大量エピネフリン投与を必要とした症例に見られた一過性大量血漿様気管支漏(廣田喜一,村山隆紀) 153
36.くも膜下出血後Torsades de Pointesおよび高ナトリウム血症を来した症例(大野富美,梅垣 裕) 158
37.術中,術後に異常発汗を呈した頸椎椎間板ヘルニア(岡田靖史,斎藤八郎) 163
38.術直後に原因不明の赤色素尿を起こし死亡した1症例−ヘモグロビンとミオグロビンの鑑別について−(木内あつ子,吉川 清) 167
39.術後に生じた急性閉塞隅角緑内障の1症例(松本早苗,内田盛夫) 171

III.あとで考えてこうしてあけばよかったという症例 177

40.らせん入り気管内チューブの閉塞を起こした1症例(宮脇郁子,加藤浩子) 179
41.頭部瘢痕拘縮による挿管困難を来した熱傷患者の1症例(高田幸治,岸 義彦) 183
42.片肺全摘後患者の肺切除術の麻酔経験(宮脇郁子,加藤浩子) 187
43.左肺全摘術中腫瘍塊により対側気管支閉塞を起こした1症例(玉井 直,新宮 興) 191
44.肺区域切除の術中より生じた無気肺の治療に難渋した1症例(矢高 勉,吉川 清) 195
45.術中急激な換気不全に陥った新生児の1症例−VATER連合奇形とPotter症候群の合併−(大西佳彦,北村征治) 198
46.外傷性横隔膜ヘルニアに伴う換気不全に対するhigh-frequency-ventilation(松本英夫,松本早苗) 204
47.麻酔導入時に発生した気胸(土星実佳,宮本和之) 209
48.小児の気管切開術後発生した気胸(石井孝広,荒井俊之,玉井 直) 213
49.右肺剥皮術中に左肺に無気肺を伴う緊張性気胸を起こした症例(山岡久泰,生田まち子) 216
50.小児気管支異物摘出術中に緊張性気胸を来した1症例(田中 宏,岩破康二) 220
51.食道異物除去術中に惹起された両側気胸,縦隔および皮下気腫の1例(篠原正一,久野一典) 225
52.術直後,緊張性気胸を来した脊椎側弯症の麻酔経験(平賀康彦,前田壮二郎,兵頭正義) 229
53.少量のエピネフリン局所注射によって発症した急性肺水腫の1症例(宇野洋史) 234
54.麻酔導入直後に発生した心停止,高度徐脈の2例(野田啓一) 238
55.糖尿病患者の急性膝窩動脈閉塞に対し,患肢切断術中,心停止を来した1症例(前田壮二郎,平賀康彦,兵頭正義) 242
56.V-Vバイパス下の褐色細胞腫摘出術中の循環虚税(角山正博,加藤茂久,村川雅洋) 247
57.術中房室伝導障害が進行した1例(佐和貞治,須貝順子) 251
58.術中に発症した甲状腺クリーゼ(原田優人,田中 宏) 257
59.腹部症状を主体とし診断が困難であった,急性心膜心筋炎の1例(久須美房子,熊野穂高) 261
60.肺転移を合併した転移性脳腫瘍摘出術中に,気道内出血を認めた1例(中村京子,福井道彦) 265
61.肝切除術中に大量出血と空気塞栓により心停止を来した1症例(山本洋一,森 隆比古) 268
62.肝切除術中の空気塞栓症(村川雅洋,瀬川 一) 272
63.嚢胸・腹腔シャント術後の緊張性気脳症の1症例(北村征治,福井雅子) 276
64.同側内頸静脈穿刺(複数)における合併症2例(高畑 治,西和田誠) 282
65.右足趾壊死のため下腿切断術を施行し,術後26時間で死亡した92歳,男性の1症例(辻本三郎,加藤浩子) 286
66.腕神経叢ブロック(斜角筋間法)後に呼吸停止を起こした1症例(山岡久泰,宮原誠一) 290
67.腰部硬膜外麻酔の留置カテーテルがくも膜下腔へ移動した1症例(月山 淑) 294
68.持続硬膜外麻酔の合併症としての神経損傷(右衛門左博千代,山上裕章) 298

あとがき 302

索引 303

その他のシリーズはこちら->

このページのtopに戻る