書籍検索








ホーム > 麻酔科学(ペインクリニック)> 周術期の肺血栓塞栓症・深部静脈血栓症の予防と対策

周術期の肺血栓塞栓症・深部静脈血栓症の予防と対策

瀬尾憲正/編

B5判・168頁
定価5,985円(本体5,700+税5%)
2004年
ISBN4-7719-0277-1

【書籍名】周術期の肺血栓塞栓症・深部静脈血栓症の予防と対策
【品番コード】00277
購入数

サンプル動画は
以下の3つの形式でご覧になれます。
(各対応のソフトが必要です。)

あなたとあなたの患者を守る周術期の肺血栓塞栓症・深部静脈血栓症に対するストラテジー。

「いつでも」「どこでも」あなたの患者を襲う突然死《肺血栓塞栓症》に対して病院全体としての危機管理対策(各施設・各科領域での取り組み),本邦初の予防ガイドラインの抜粋と付録CD-ROMによる具体的予防法を紹介!

今日から始められる予防と対策。

序文

 

I 総論

1.周術期深部静脈血栓症 中村真潮

はじめに
発症機序と臨床像
診断
本邦における静脈血栓塞栓症の予防の必要性
静脈血栓塞栓症の病因
周術期における静脈血栓塞栓症の危険因子とその強度
周術期における静脈血栓塞栓症の予防法
おわりに

2.周術期肺血栓塞栓症

 1)術中発生率と死亡率 川島康男

調査方法
術中肺塞栓症の発生率
術中肺塞栓症の転帰と死亡率
総死亡の原因としての術中肺塞栓症の位置付け
手術部位別解析
年齢別解析
ASAPS別解析
麻酔法別解析
予防法と術中発症の肺塞栓発生率
術中肺塞栓の救命手段
まとめ

 2)病態生理、診断、治療法 安達知子
安達秀雄

頻度
病因・病態生理
診断
治療・管理
おわりに

II 最近の診断学

1.放射線診断学 田中 修

胸部X線写真
核医学検査
血管造影
CT
MRI/MRA
おわりに

2.エコー 穂積健之 吉田健 吉川純一

はじめに
特徴的な原因
予防
おわりに

3.整形外科 藤田 悟

はじめに
現状
取り組み
症例提示
今後の展望

4.産婦人科 小林隆夫

はじめに
産科における静脈血栓塞栓症の特徴
産科における静脈血栓塞栓症の頻度
婦人科における静脈血栓塞栓症の頻度
産科領域の危険因子
婦人科領域の危険因子
産科領域の予防対策
婦人科領域の予防対策
予防ガイドラインのまとめ

5.救急部 山村仁  横田順一朗

救急部での深部静脈血栓症,肺血栓塞栓症
外傷の経過中に深部静脈血栓症,肺血栓塞栓症を起こした症例
現在の取り組み方(危険因子と予防)
飛行機旅行直後に肺血栓塞栓症を起こした症例(エコノミークラス症候群)
深部静脈血栓症と肺血栓塞栓症の治療
今後の展望

6.心臓血管外科 安達秀雄

対象疾患とヘパリンの使用
手術後の肺血栓塞栓症
PCPSを用いた重症肺血栓塞栓症の治療

7.深部静脈血栓症を有する患者の周術期管理 土井修

はじめに
頻度
診断
症例提示
治療
まとめ

8.各施設での取り組み

 1)大学附属病院において 小西るり子
瀬尾憲正

はじめに
現在の取り組み

 2)一般病院において 神原紀子

はじめに
一般的な予防法
物理的療法
薬物による予防法
一時的下大静脈フィルター
深部静脈血栓症リスク
われわれの施設での予防法
今後の展望
一時的下大静脈フィルター留置症例の経験

9.看護計画 池松裕子

はじめに
リスクの評価
深部静脈血栓形成予防のための看護ケア
深部静脈血栓症の早期発見と看護ケア
肺血栓塞栓症の早期発見
肺血栓塞栓症患者の看護
患者・家族への心理的支援
おわりに

IV インフォームドコンセントと医療過誤

インフォームドコンセントと医療過誤 古川俊治

「説明義務」と「インフォームドコンセント」
インフォームドコンセントの発展過程
インフォームドコンセントの対象事項
インフォームドコンセントと医療過誤訴訟
紛争予防における説明の重要性
インフォームドコンセントと「医療水準」
「医療水準」の厳格化
肺血栓塞栓症をめぐる裁判例の検討
肺血栓塞栓症とインフォームドコンセント
肺血栓塞栓症 深部静脈血栓症(静脈血栓塞栓症)予防ガイドラインの発刊

その他のシリーズはこちら->

このページのtopに戻る