書籍検索








TEEビデオ練習問題集 DVD付

大西佳彦 著

A5判・296頁
定価9,450円(本体9,000円+税5%)2013年
ISBN978-4-7719-0404-0

【書籍名】TEEビデオ練習問題集
【品番コード】00404
購入数

付録DVDの画像に誤りがございました。
お詫びを申し上げるとともに下記に訂正させていただきます。
●(227頁)I-6は誤ってI-5と同じ画像が掲載されています。正しい画像を掲載します。
●(259頁)J-6は画像に不足がありました、その不足部分を掲載します。


TEE画像(DVD)の多肢選択式問題集。
臨床に即した145問を掲載。
臨床にはもちろん、JB-POT認定試験のビデオ問題の成績向上にも!

各問題に【重要性】【難易度】【希少度】の目安を呈示しました。

周術期におけるエコーに要求されるのは動いている画像での評価診断、外科的手技による合併症の早期発見などがポイントとなるのではないでしょうか。術前のTEE評価は心機能、弁狭窄逆流評価など2-3心拍の動画で表示することができますが、周術期におけるTEEの有用性はじっくりと動画を観察して、様々な病変、修復の出来具合、合併症の有無などを評価診断していく必要があります。このビデオ問題集ではこの2-3年間に実際の臨床で経験したTEE動画を1題につき30秒前後に集約して選択問題として提示してみました。(序文より)

 

目次

A 基礎編

1.画像操作
2.基本画像
3.アーチファクト(1)
4.アーチファクト(2)

B 心臓基本構造

1.僧帽弁構造
2.大動脈弁構造
3.心房構造(1)
4.心房構造(2)
5.心室構造
6.心外膜構造(1)
7.心外膜構造(2)
8.心外膜構造(3)

C 心機能

1.左室収縮能(1)
2.左室収縮能(2)
3.左室拡張能
4.右室機能
5.心外膜構造物

D 弁疾患

1.僧帽弁逆流(1)
2.僧帽弁逆流(2)
3.僧帽弁逆流(3)
4.僧帽弁逆流(4)
5.僧帽弁逆流(5)
6.僧帽弁逆流(6)
7.僧帽弁逆流(7)
8.僧帽弁狭窄
9.大動脈弁逆流(1)
10.大動脈弁逆流(2)
11.大動脈弁逆流(3)
12.大動脈弁逆流(4)
13.大動脈弁逆流(5)
14.大動脈弁逆流(6)
15.大動脈弁逆流(7)
16.大動脈弁逆流(8)
17.大動脈弁狭窄(1)
18.大動脈弁狭窄(2)
19.大動脈弁狭窄(3)
20.大動脈弁狭窄(4)
21.大動脈弁狭窄(5)
22.大動脈弁狭窄(6)
23.三尖弁逆流

E 大動脈疾患

1.大動脈アテローマ
2.大動脈解離(1)
3.大動脈解離(2)
4.大動脈解離(3)
5.大動脈解離(4)
6.大動脈解離(5)
7.大動脈解離(6)
8.大動脈解離(7)
9.大動脈解離(8)
10.大動脈解離(9)
11.大動脈瘤
12.大動脈基部疾患

F 先天性心疾患

1.非チアノーゼ性心疾患(1)
2.非チアノーゼ性心疾患(2)
3.非チアノーゼ性心疾患(3)
4.非チアノーゼ性心疾患(4)
5.非チアノーゼ性心疾患(5)
6.非チアノーゼ性心疾患(6)
7.非チアノーゼ性心疾患(7)
8.非チアノーゼ性心疾患(8)
9.非チアノーゼ性心疾患(9)
10.非チアノーゼ性心疾患(10)
11.非チアノーゼ性心疾患(11)
12.非チアノーゼ性心疾患(12)
13.非チアノーゼ性心疾患(13)
14.非チアノーゼ性心疾患(14)
15.非チアノーゼ性心疾患(15)
16.非チアノーゼ性心疾患(16)
17.非チアノーゼ性心疾患(17)
18.非チアノーゼ性心疾患(18)
19.チアノーゼ性心疾患(1)
20.チアノーゼ性心疾患(2)
21.乳幼児心疾患(1)
22.乳幼児心疾患(2)

G 心筋疾患

1.拡張型心筋症(1)
2.拡張型心筋症(2)
3.拡張型心筋症(3)
4.肥大型心筋症(1)
5.肥大型心筋症(2)
6.肥大型心筋症(3)
7.拘束型心筋症

H 人工物

1.人工弁(1)
2.人工弁(2)
3.人工弁(3)
4.人工弁(4)
5.人工弁(5)
6.人工弁(6)
7.人工弁(7)
8.人工弁(8)
9.人工弁(9)
10.人工弁(10)
11.人工弁(11)
12.人工弁(12)
13.人工弁(13)
14.人工弁(14)
15.人工弁(15)
16.人工弁(16)
17.人工弁(17)
18.ペーシングリード線
19.脱血管
20.カニューレ
21.IABP
22.LVAD(1)
23.LVAD(2)
24.LVAD(3)

I 心内病変、異物

1.血 栓(1)
2.血 栓(2)
3.血 栓(3)
4.血 栓(4)
5.血 栓(5)
6.血 栓(6)
7.血 栓(7)
8.血 栓(8)
9.腫 瘍(1)
10.腫 瘍(2)
11.腫 瘍(3)
12.腫 瘍(4)
13.胎生期遺残物(1)
14.胎生期遺残物(2)
15.心臓外腫瘍、異物
16.冠動静脈瘻

J インターベンション

1.Amplatzer
2.ステント治療(1)
3.ステント治療(2)
4.ステント治療(3)
5.ステント治療(4)
6.カテーテル治療

K 臨床診断

1.感染性心内膜炎(1)
2.感染性心内膜炎(2)
3.感染性心内膜炎(3)
4.感染性心内膜炎(4)
5.感染性心内膜炎(5)
6.感染性心内膜炎(6)
7.低血圧(1)
8.低血圧(2)
9.低血圧(3)
10.低血圧(4)
11.低血圧(5)
12.低血圧(6)
13.低血圧(7)
14.低血圧(8)
15.低血圧(9)
16.心臓移植(1)
17.心臓移植(2)
18.術後評価(ICU)

本書使用にあたって
●DVDを見て、問題に答えてください。
●1問につき、選択肢から、答えを1つ選んでください。
●難易度等の“目安”を★の数で示しました。

その他のシリーズはこちら->

このページのtopに戻る