書籍検索








ホーム > 麻酔科学(ペインクリニック) >小外科手術のための局所麻酔

小外科手術のための
局所麻酔

花岡一雄 編

B5判・184頁
定価(本体6,500円+税)2014年
ISBN978-4-7719-0423-1

【書籍名】小外科手術のための局所麻酔
【品番コード】00423
購入数

一般臨床医を含む医療従事者の方々が、利用度の高い局所麻酔を安全かつ確実に施行するための成書!

局所麻酔の施行方法、その安全性や確実性、局所麻酔薬の薬理ならびに最新の局所麻酔薬を網羅した基礎的知識はもちろん、偶発症や副作用への対策なども解説。

目次

I 局所麻酔薬とは

1.局所麻酔薬の薬理(林田眞和)
2.局所麻酔薬のpharmacokinetics(敦賀健吉・森本裕二)
3.局所麻酔薬の最近の歩み(賀来隆治・中塚秀輝)

II 局所麻酔の実際

1.局所麻酔の準備(廣瀬宗孝)
2.局所麻酔の前投薬(加藤 実)
3.各種局所麻酔の実際
 A.表面麻酔(井手康雄)
 B.浸潤麻酔(田上 正・西山隆久・岩瀬直人)
 C.伝達麻酔(世良田和幸)

III 局所麻酔の偶発症とその対処法(水野 樹)

IV 局所麻酔薬中毒(古谷健太・馬場 洋)

V 局所麻酔薬へのアドレナリン添加の意義(田辺久美子・飯田宏樹)

その他のシリーズはこちら->

このページのtopに戻る