書籍検索








ホーム > 形成外科学 > 形成外科アトラス 腋臭症の治療

形成外科アトラス 腋臭症の治療

香川医科大学 教授
秦 維郎

B5判・126頁・本体価格8,000円・1998年
ISBN4-7719-0200-3

【書籍名】腋臭症の治療
【品番コード】00200
購入数

要旨

近年,社会生活の向上とその多様化に伴い,腋臭症や腋窩多汗症の治療を希望する患者が年々増加している。

腋臭症は,わが国においては古くから関心が高く,その治療法も世界に先がけて種々報告されているが,その病態と治療手技について系統的に記述した医学成 書は見あたらない。このような状況をふまえて,この度「形成外科アトラス:腋臭症の治療」と題する本書を企画した。

本書は,腋臭症に関して専門的な知識を持つ形成外科領域の医師が中心となり,その基本的概念から治療手技に至るまで,最新の知見を取り入れて,できるだけ分かりやすくまとめたものである。

執筆項目は,機ゴ靄椹項,供ナ歛古治療,掘コ芦陛治療の3つの大項目よりなっている。基本事項では,治療上必要な知識としての病態生理と解剖学的 特徴について触れ,保存的治療では,最新の薬物療法と女性に人気のある脱毛理学療法を取り上げた。外科的治療では,腋臭症・腋窩多汗症の治療手技を報告年 代別に網羅して概論し,現在よく行なわれている手技,または将来普及する可能性のある手技について別項目を立てて記述した。また各術式には,執筆者の経験 から得られたコツとポイントの項を設け,より実際的な面に配慮した。


本書の特徴は,記述はできるだけ箇条書きとし,写真よりも図(シェーマ)を多く取り入れ,アトラス形式の構成としたことである。したがって本書は実践的 に即利用できる書として,形成外科医のみならず,第一線で働く皮膚科医,一般外科医にも十分に活用して頂けるものと確信する。今後,本書が腋臭症の治療に 興味を持たれる皆様の,手術場での座右の書としてお役に立てれば望外の喜びである。

1998年4月
香川医科大学形成外科  秦 維郎
目次

I.基本的事項

1. 病態生理…秦  維郎…3

1.腋臭症とは…3
2.腋臭を起こす原因…3
3.腋臭の臨床像…4

2. 解剖学的特徴…秦  維郎…6

1.汗腺の形態…6
2.汗腺の種類…6
3.汗腺の神経支配…6
4.汗腺の存在部位…6
5.汗腺の組織像…6
6.汗腺分泌物の組成…7
7.腋臭例と対照例の組織学的差異…7
8.腋臭症の組織学的診断基準…9
9.腋臭例の組織学的所見の要約…9

II.保存的治療

3. 薬物療法とスキンケア…小野 一郎…13

1.腋臭症の保存的治療の考え方…13
2.市販されている制汗・デオドラント剤の種類と使用…15
3.外科手術後の保存的治療…17

4. 理学的療法(腋毛の永久脱毛術)…小林 敏男…18

1.腋臭に対する永久脱毛術の意義…18
2.器具および材料…18
3.腋毛脱毛術の基本…19
4.手技のポイントとコツ…25
5.合併症…25
6.利点と欠点…26
7.その他…27

III.外科的治療

5. 手術治療概論…秦  維郎…31

1.手術治療…31
2.歴 史…31
3.報告年代別手術手技…31
4.手技による分類…43

6. 横切開剪除法…野平久仁彦,新冨 芳尚…47

1.器具および材料…47
2.手術の基本…47
3.手術のポイントとコツ…53
4.合併症…54
5.利点と欠点…55

7. Skoog剪除法…秦  維郎…56

1.器具および材料…56
2.手術の基本…56
3.手技のポイントとコツ…62
4.合併症…62
5.利点と欠点…62

8. 切除剪除法(Rigg法)…小川  豊…63

1.器具および材料…63
2.手術の基本…63
3.手術のポイントとコツ…69
4.合併症…69
5.利点と欠点…70

9. 超音波破砕・吸引法…伊藤 芳憲,角谷 徳芳…71

1.器具および材料…71
2.手術の基本…72
3.手技のポイントとコツ…82
4.合併症…85
5.手術適応と結果…85
6.組織学的検討…87
7.利点と欠点…88

10. 掻爬・吸引法…出口 正巳,白壁 武博…89

1.器具および材料…89
2.手術の基本…89
3.手技のポイントとコツ…98
4.合併症…98
5.利点と欠点…99

11. 内視鏡下手術…石川 浩一,若松 信吾…100

1.器 具…100
2.手術の基本…102
3.組織学的所見…107
4.手技のポイントとコツ…108
5.合併症…110

索  引…113

その他のシリーズはこちら->

このページのtopに戻る